夢ややりたいことがなかった私。これだけは実現しようと心に決めて。

夢ややりたいことがなかった私。これだけは実現しようと心に決めて。

M.I.さん (30歳)

私立江戸川女子高等学校、慶應義塾大学文学部卒業。現在は、洋菓子メーカーで海外事業の企画・営業を担当している。


高校に入り、進路でクラスが別れ始めたのを機に、ふと、自分は夢もやりたいこともないなと気付いて悩むようになりました。

思えば、自分の人生だけれど、それまであまり自分で真剣に考えてこなかったように感じたんです。このまま適当に流されるままでいいのかと…。

そこで、大学に入ってからは、勉強面でも教員免許を取るという目標を掲げ、また、勉強以外にもサークル活動に打ち込むと決め、精力的に四年間活動を続けました。自分の意志で決めたことを最後までやり通すことで達成感も味わい、それと同時に自分に自信も持てたような気がしています。

今思うと、高校生のとき、自分で決めて行動したいと思っていたのは、自分の殻をもう一つ破って大人になりたかったのかもしれないですね。

勉強もするけれど、それ以外にもう一つ、夢中になってやり切ったことがあったら、また次のステージへ進める…。もしかしたら、素晴らしい壮大な夢は持てないかもしれないけれど、これだけはやり切ったという想いを胸に、さらにチャレンジが出来るのではないかと思います。

人気のインタビュー